むじんくんの便利な使い方

アコムのむじんくんを活用しましょう!

むじんくん

大手消費者金融のアコムを利用する場合には、申し込み方法が4種類あり、郵送、電話、WEB経由、自動契約機が挙がります。申し込み者によってどの方式が良いかは変わりますが、アコムではCM等で馴染みである自動契約機のむじんくんが有名であり、使い方を知った上で利点を感じる場合はアコム無人契約機であるむじんくんを使うと良いです。

むじんくんを使った方が良いタイプ

無人契約機を使用すると、業者担当者と対面する事なくカードローン審査を進めていく事が可能であり、その場でカードを受け取る事も可能ですし、審査を進捗する場合にもタッチパネル形式のガイダンスに従う事で迷わずに進めていく事が出来る利点があります。始めて利用する場合でも迷う事なく進められるのは魅力であり、ガイダンスに沿っても解らない場合は備え付けの電話で連絡すれば対応してもらう事も可能です。WEB経由での申し込み審査でも対面せずに審査や振込みキャッシングも可能ですが、無人契約機のように審査クリア後に即カードを受け取る事が出来ないですし、後日郵送にてカードを受け取る形になります。WEB経由の場合はネット検索等で調べて審査を進めていく必要があり、ガイダンスに沿って行うむじんくんの方が初心者には解りやすい傾向にありますから、対面せずに気楽にカードローン審査に挑み、すぐにカードを手に入れたい方には利点が多いです。

アコムのむじんくん利用に必要な要素

アコムのむじんくんが設置されている無人契約機が近隣にある場合には、無人機に行けば必ず審査に通るというわけではなく、申し込みから審査クリアして契約する流れを知っておく必要があります。必要な書類を準備したり、いくつかのポイントを守って利用する事で、何も知識を持たずに行くよりも円滑に進めていく事が出来るものです。まずは必要書類としては運転免許証のような個人証明書が必須となり、運転免許証が無い場合には保険証やパスポートのような身分が解る書類を準備する事が必要になります。

カードローン審査では誰か解らない方に融資が出来ないものですから、審査に必要な書類として個人証明出来る書類は必要ですし、借り入れ希望金額によっては収入証明書類も必要になり、1社から50万、複数社合わせて100万円を超える借金の場合は収入証明の提示も必要です。初利用者の場合は10万円から30万円程度が借り入れ上限になる事が多く、こうした小口融資の場合は個人証明書だけあれば問題無く審査に入っていく事が出来ます。

もちろん審査クリア出来る為の返済能力を認めてもらう必要がありますから、安定した収入の流れを持っている必要があり、アコムの場合は様々な立場の利用者が使っており、アルバイトやパート、派遣社員や正社員等、収入の大きさよりも収入の流れを持つ事が必要です。無職無収入状態では審査に挑む事が出来ず、むじんくんで契約しようとして来店しても申し込み出来ないですから、返済能力を備えながら必要書類を整える準備が必要になります。

アコム申し込みで問われる要素や審査について

審査

むじんくんに行く前にネットから申し込みを済ませておくと、審査時間を短縮出来るようになりますから、電話やWEB経由で行う事が望ましいです。この時に色々な項目を問われる事になりますが、それ程難しい事が問われるわけではなく、名前や住所、生年月日、家族状況や電話番号、メールアドレス、勤務先に関する情報や借り入れ希望額、借金歴等を問われます。申し込み後に審査に進んでいき、審査時間自体は最短で30分程度になっていて、長い場合でも1時間程で終わる可能性が高いです。申し込み自体はネット経由で24時間何時でも行える仕組みになっていますが、審査の結果連絡に関しては9時から21時という設定になり、こうした時間外に申し込みを行ったとしても結果は翌日に持ち越しという事になります。
審査では業者に問われた属性内容を総合して返済能力をチェックされる事になり、そこで返済能力を認めてもらえれば審査クリアという仕組みです。審査結果の後に契約に関する質問があり、WEB経由で契約を行うのか、又は店頭やむじんくん経由で契約を行うのか問われる事になり、むじんくんに行く場合は必要書類を持っていく事が必要になります。

むじんくんで契約を行ってカードを手に入れる

店頭の場合は平日の9時半から18時が原則ですが、むじんくんの場合は9時から21時が営業時間の原則になっています。店舗によって終了時間にズレはありますが、この時間内に契約する準備を整える事が有効であり、事前申し込みを済ませていない方はむじんくんコーナーの用紙に必要項目記載して必要書類提出となり、事前申し込みして後は契約と言う場合は音声ガイダンス通りにスキャナー読み込みによって書類提示です。契約時だけは業者のオペレーターと会話する必要があり、これは対面ではなく備え付け電話によって行われるものですが、借金目的や状況によっては他者借り入れや金額についての質問などが多いです。

融資の可否や金利設定、利用限度枠の説明やカード受け取りについての質問があり、むじんくんでカード発行するか、郵送で自宅に後日郵送かと問われますから、むじんくんに来た以上はその場で発行が望ましいと言えます。契約完了すればカード発行されますから、伝え聞いた金利や上限枠の範疇でキャッシング可能になり、むじんくんの場合はATMが付いていますから即借金を行う事も可能です。